浜松市で車買取・中古車査定はKANEDA MOTORへ|カネダモーター

Quick Response その場で現金即日買取

キャンペーン画像
キャンペーン画像

買取の流れ

中古車査定士資格の認定証

中古車査定士の資格を持ったものが査定します

中古自動車査定士(ちゅうこじどうしゃさていし)とは、日本国内における、中古自動車の価格査定を行うための民間資格で、一般財団法人日本自動車査定協会が実施する「中古自動車査定士技能検定」に合格し、査定業務実施店において従事する者をいう。 また、3年に一度の研修をし、資格が維持できます。

買取事例

すべてを見る

※弊社をご利用いただいたお客様の実績例です。現在の査定額とは異なる可能性があります

お客様の声

すべてを見る

選ばれる3つの理由

買取可能エリア

※ 上記以外地域での買取については、随時ご相談ください。

ニュース&ブログ

すべてを見る
カネダモーターインスタグラム

アクセス

よくある質問

Q1. どんな車でも買い取ってもえるとの事でしたが、動かない車や事故車でも買い取ってもらえるんですか?

買取致します。KANEDA MOTORグループ関連企業の買取ネットワークを活用し、

年式の古いお車や走行距離数が多いお車等でも買取査定が可能です

Q2. KANEDA MOTORさんへ車を売却する際、買取金額とは別に何か手数料などが請求されるんですか?

弊社では、買取金額以外の手数料は一切請求致しませんのでご安心ください。

多くの中古車買取店では別途請求される事がある「レッカー代等の引き取り手数料」や「お車の名義変更手数料」など、

全て弊社では無料にてサービスさせていただきます。

Q3. 所有権解除依頼書等の作成などに関しては、どこまでやっていただけるのですか?

ディーラーや大手中古車買取店から提出を求められる事が多い「所有権解除依頼書(兼 残債照会依頼書)等の作成」に関しても、

「免許証と車検証のコピー」「印鑑証明書」などの必要書類をご用意いただければ、弊社にて作成の代行をさせていただきます。

他にも、お車に関する煩雑な手続きに関しても対応可能なので、お困りの際はお気軽にご相談ください。

Q4. 買い取ってもらう車はKANEDA MOTORさんへ直接持っていかないと査定と買取をしてもらえないんですか?

弊社スタッフによる出張買取サービスを行っております。

その際の移動費や出張費等の手数料も一切かかりませんので、ご安心ください。

Q5. 「今買い取ってもらったらいくら位になるのか」という金額だけ知りたいだけなんですが、失礼ではありませんか?

多くのお客様が同じ様な動機で、弊社までお問い合わせいただいております。

KANEDA MOTORでは「プロフェッショナルによるリアルタイムかつ正確な査定買取」をモットーに買取サービスを展開しております。

「所有車の現在の価値を知りたい」というのは当然だと思いますので、ぜひお気軽にお気軽にお問い合わせ下さい。

(「無料査定申し込み」URLリンク https://kanedamotor.com/form/弊社スタッフより買取価格をお伝え致します。

Q6. 一度問い合わせるとしつこく勧誘や営業電話が来るんじゃないですか?

弊社では「お客様からの買取無料査定フォーム」を確認し、

原則24時間以内(営業時間外や休業日の場合を除く)担当者よりご連絡させていただきます。

その際、折り返しのご連絡などが確認出来なかった場合には、継続的なご連絡を停止させていただきます。

また、営業や勧誘等のしつこい連絡などは一切行わない経営方針をとっておりますので、ご安心ください。

Q7. 車を売る時に用意するべき書類はありますか?

個別にお問い合わせいただければ、随時弊社スタッフより必要な書類等を説明させていただきます。

一般的には以下の様な書類をご用意いただくケースが多い為、ご確認ください。

①自動車税納税証明書
毎年5月末までに納める自動車税納税証明書は、名義変更を行う際に必要な書類です。そのため、売却時には買取業者に渡す必要があります。万が一、紛失した場合は各都道府県の税事務所にて、軽自動車の場合は市区役所にて、再発行してもらいましょう。

②印鑑証明書(軽自動車の場合、不要)
実印であることを証明するために住んでいる市区町村に印鑑登録を行うことで発行できる証明書
※印鑑証明書の住所と車検証の住所が異なる場合、住民票や住民票の除票が必要となります。

③実印(軽自動車の場合、不要)
委任状・譲渡証明書への捺印に必要となります。

④自賠責保険証
車検切れの場合を除いて自賠責保険証がないと売却することができません。万が一、紛失した場合は加入した保険会社に再発行してもらいましょう。

⑤リサイクル券
自動車リサイクル料金を預託している場合は、それを証明するリサイクル券が必要となります。万が一、紛失した場合は自動車リサイクルシステムホームページにて「自動車リサイクル料金の預託状況」をプリントアウトするとリサイクル券の代替として使えます。